Share
facebookfacebook twittertwitter
JP

MENU

CLOSE

CLOSE

CLOSE
INFORMATION ご利用情報

FLOOR GUIDE 館内のご案内

EVENT & NEWS イベント & ニュース

MORE! NIFREL ニフレルをさらに詳しく

facebookfacebook twittertwitter instagraminstagram

イベント&ニュース

EVENT&NEWS

NEWS/ニュース

お知らせ

2020.07.30

「夏の魚・トビウオ」の赤ちゃんを期間限定展示(7/31-8/7)

news200730_1200×630_1.jpg

トビウオの赤ちゃん(全長約3~4cm、5匹) を、7月31日(金)から8月7日(金)までの期間限定で館内1階「わざにふれる」ゾーンにて展示します。ユニークで優雅なその姿を、横からも上からもご覧いただけます。

トビウオは、胸ビレを翼のように大きく広げ、水面上をまるでグライダーのように飛ぶことで知られています。初夏から秋にかけて日本の沿岸にやってくることから、夏を代表する魚とも言われています。トビウオの赤ちゃんは、海が荒れた後の岸壁近くの水面で、流れ藻に隠れて泳いでいる様子が見られます。今回展示するものは全長約3~4cmで、トビウオの特徴である胸ビレがすでに大きく発達しており、横から見た姿は飛行機のようで、上から見るとまるで蝶が羽ばたいているかのようです。

トビウオの赤ちゃんは、採集できる季節や条件が限られており、さらに体が傷つきやすく神経質なことから、長期間の飼育展示が難しい魚で、その姿を見る機会も多くありません。なお、ニフレルでトビウオの赤ちゃんを展示するのは、2018年、2019年に引き続いて3回目となります。


news200730_1200×630_2.jpg

SHARE
  • facebook
  • twitter
  • instagram

その他のコンテンツ

OTHER CONTENTS

Back to index
ページトップへ